複合射出加工は、射出成形金型(治具)を改良することで、加工機の開閉動作を利用し、プレス加工(抜き打ち・順送)を同時にしながら射出成形品を製作できます。
また同時に型内自動インサートにより複数の部品(ナット・ビス・射出成形品など)を同時に加工する事が可能になります。

精密複合射出加工技術に関することはお問い合わせからどうぞ。